【開業ガール】バインミーのトランちゃんがかわいい!プロフィールや彼氏は?【ボンビーガール】

テレビ番組

こんにちはぷーちゃんです。

今回は、2021年6月29日放送の

【幸せ!ボンビーガール】

『開業ガールズGP!経営は大ピンチだけど味と情熱はすごい店』

【オープンから赤字続き母の故郷の味バインミー】

と題してとらとらとらんのバインミーの久賀トランさんが登場します。

とらとらとらんのバインミーの久賀トランさんのプロフィールは?

とらとらとらんのバインミーの久賀トランさんの彼氏はいる?

とらとらとらんのバインミーの久賀トランさんのお店がキッチンカーの理由は?

など気になったことを調べていきたいと思います。

 

とらとらとらんのバインミーの出店場所や営業時間

についての記事はこちら

 

第1回開業ガールGPについての記事はこちら

 

 

スポンサードリンク




とらとらとらんのバインミーの久賀トランのプロフィール

出典:https://twitter.com/toratora_banhmi

名前久賀トラン (くが とらん)
出身埼玉県
生年月日不明
年齢28歳 (2021年6月現在)

久賀トラン さんは一般人のため

詳しい情報はありませんでした。

トランさんは両親がベトナム人です。

4歳の時両親が離婚します。

女で一つでお母さんが育ててくれたそうです。

トランさんが中学生の頃、日本語もあまりしゃべれなかったが

日本とべトナムを結ぶ貿易会社を栃木で母親が起業します。

当時トランさんは、埼玉に住んでいたそうですが

母親は埼玉の自宅と栃木の会社を行き来して大変だったそうです。

その大変さを知っているから、

トランさんがキッチンカーで起業することに

最初は反対だったそうです。

トランさんは、そんな母親の背中を見て

外国籍の女の人でも起業できるんだと

ダブルワークで通訳の仕事と

不動産関係の仕事などをしながら

3年間で300万円を貯めました。

 

今では、頑張りを認めてもらって

レシピや本場の調味料の調達を手伝ってくれるなど

とても応援してくれているようです。

 

トランさん自身は2020年の10月1日に

日本人になったと自身のTwitterで

つぶやいています。

 

自身も元々はベトナム国籍だったようです。

もし、帰化して日本国籍を取得したのであれば

結構時間がかかったのではないでしょうか

順調にいっても半年はかかると言います。

書類作成して、面接があったりと

色々大変なようです。

 

日本国籍となっても

トランさん自身日本育ちのようですので

気持ち的には何も変わっていないようです。

 

しかし、海外旅行が制限されるなど

色々と今までは制約があったようですので

いろいろ大変だったようです。

 

プロフィールの詳しい情報がわかり次第

お伝えしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク




とらとらとらんのバインミーの久賀トランさんの彼氏はいる?

とってもかわいい久賀トランさん

出典:https://www.instagram.com/toratoratoran.no.banhmi/

彼氏はいるのでしょうか?

久賀トランさんは、彼氏はいないようです。

彼氏はいない様ですがパートナーはいるようです。

なんでも久賀トランさんは、レズビアンであることを公表しています。

あいさんという方とお付き合いしており

5年目になるようです。

母親にカミングアウトして理解されなかったようです。

生物学的にありえない、反してる

と言われたそうです。

現在は理解されているのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク




とらとらとらんのバインミーの久賀トランさんのお店がキッチンカーの理由は?

出典:https://foodtruck.co.jp/kuga/

トランさんはなぜキッチンカーでお店を始めたのでしょうか

なぜ「バインミー」だったんでしょうか

「バインミー」とは?

ベトナムの料理のバインミーとは

パリパリのフランスパンの中に

パテや豚肉、パクチーやなますを挟んだ

サンドイッチです。

元々は、フランスから入ってきたものだそうで

今ではベトナムの朝食に欠かせない

ソウルフードになってます。

トランさん自身大好きだそうです。

 

幼いとき、ベトナムに住んでいて

毎朝バインミーのキッチンカーで

朝食を食べていたそうです。

本場ベトナムのバインミーも

キッチンカー屋台が主流で

日本に戻ってきてからもお母さんに

作ってもらい、よく食べていました。

バインミーのおいしさを日本人に知ってもらうため

2021年3月に開業しました。

なぜキッチンカー?

店舗ではなくキッチンカーにした理由は

理由は3つ
1.投資資金、固定費が少額で済む
2.業態変更がしやすい
3.失敗した場合に売却可能

元々会社員をしていたらしく、

自分のお店を持ちたい気持ちがあったが

実店舗は資金的にもハードルが高く

キッチンカーにしたそうです。

キッチンカーも中古で少し安かったそうです。

キッチンカーもれっきとした自分の店舗ですし

現状のコロナ禍では、移動してお客さんを獲得する

スタイルのキッチンカーはあっているのかもしれませんね。

石橋を割るまで叩く人なので
本当に成功する保証、
もしくは失敗したらどうするか
まで考えておかないと不安で何もできないタイプです

とおっしゃるように非常によく考えて

開業されているんだなと思いました。

 

キッチンカーを初めたい方もしくは
新たに何かにチャレンジする人の
後押しや応援になればいいと思い開始しました

キッチンカーの内装も自分でDIYで作成するなど

しっかりしているなという印象です。

 

スポンサードリンク




まとめ

今回は、2021年6月29日放送の

【幸せ!ボンビーガール】

『開業ガールズGP!経営は大ピンチだけど味と情熱はすごい店』

【オープンから赤字続き母の故郷の味バインミー】

と題して紹介された

とらとらとらんのバインミーの久賀トランさん

について調べてきました。

とってもかわいいトランさんですので

テレビで紹介されると人気になりそうですね。

バインミーがとてもおいしそうでした。

 

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。

 

とらとらとらんのバインミーの出店場所や営業時間

についての記事はこちら

第1回開業ガールGPについての記事はこちら

 

テレビ番組
ぷーちゃんをフォローする
Poohchan’S Park

コメント

タイトルとURLをコピーしました