坂根真実(作家・宗教2世)の経歴・プロフィールは?どうやって抜けた?家族や現在は【逆転人生】

テレビ番組

こんにちはぷーちゃんです。

今回は、2021年5月10日放送の

【逆転人生】【宗教2世 親に束縛された人生からの脱出】

と題して坂根真実さんが登場します。

「宗教2世」−ある新興宗教にのめりこんだ
母親のもとで育ち人生を翻弄された子どもの逆転人生。
進学や就職、結婚など人生の選択が制限される中で、
見つけ出した希望とは?

坂根真実さんは、「宗教2世」として

ある新興宗教にのめりこんだ母親のもと、

学校生活や就職、結婚などに制限が課され、

精神的に追い込まれていきました。

 

坂根真実(作家・宗教2世)さんの経歴・プロフィールは?

坂根真実(作家・宗教2世)さんの新興宗教はどこ

坂根真実(作家・宗教2世)さんの家族や現在は?・どうやって抜けた?

など気になったことを調べていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク




 

坂根真実さんの経歴・プロフィールは?

出典:https://ameblo.jp/sakanemami/entry-12663662059.html

名前坂根真実
生年月日1977年
出身東京都
年齢44歳(2021年現在)
職業作家
米沢藩城代家老の子孫
日本うつ病学会 正会員

高校卒業後、2001年から作家になるための修行を開始。
また並行して、自身の人生体験から
「女性として本当に幸せに生きるために“女性の人権を守る”」を
テーマに多数のカウンセリングを行い、
2005年、『DVってなに?』を明石書店から出版。
その後、2016年に、宗教2世の苦悩と社会的自立について綴ったノンフィクション
『解毒』(角川書店)を出版。

 

スポンサードリンク




坂根真実(作家・宗教2世)さんの新興宗教はどこ?

坂根真実(作家・宗教2世)さんが信仰していた

新興宗教は、エホバの証人です。

エホバの証人とはどんな宗教なのでしょうか。

正式には「ものみの塔聖書冊子協会」と言います。

一般的なイメージでは、

・輸血が出来ない
・「奉仕活動」と呼ばれる勧誘に熱心

などでしょうか

エホバの証人の信者のことをJWといいます。

JWとはJehovah’s Witnesses(エホバの証人)の略です。

キリスト教の宗派の一つです。

エホバの証人は世界中にいて,人種や国籍は様々ですが,同じ目的で結ばれています。何よりも,すべてのものを創造した聖書の神エホバを賛美したいと思っています。また,クリスチャンとして,イエス・キリストに倣おうと励んでいます。聖書や神の王国について学ぶのを助ける活動に,皆が参加しています。エホバ神とその王国について語るゆえに,エホバの証人として知られています。
出典:https://www.jw.org/ja/

番組ではゴムホースで男の子を追い詰めるシーンがありますが

あれは、「ムチ」とよばれ子どもへの体罰を再現したシーンです。

この体罰は、1960年代から1990年代まで

宗教団体の 「公式的な指示」 のもとにおこなわれていました

ほぼ全員が親からの体罰を受けています。

その後、2001年に児童虐待防止法が施行されると

宗教団体の中で体罰は行われなくなったそうです。

エホバの証人の親は、社会=サタンと洗脳されています。

そのため子供に社会常識をいっさい教えません。

子供はエホバを辞めたくても

「エホバを辞めるな家から出て行け」と親から脅されます。

エホバの証人の教育は、子供を体罰で意のままに動かします。

入信し洗礼することをバプテスマといいます。

洗礼を受けた人には、厭世的で、

世の中が嫌になってしまった人が多いそうです。

エホバの証人の世界は、争いや政治もない世界だそうです。

エホバの教えを知っている自分たちが賢くて、

反対している人は教えを知らない可哀想な人たち

だと思っているそうです。

 

スポンサードリンク




坂根真実(作家・宗教2世)さんの家族や現在は?どうやって抜けた?

坂根真実(作家・宗教2世)さんは、

エホバの証人の母親を喜ばせるため

小学生の11歳にバプテスマを受けます。

思春期には厳格な組織の教えに生きづらさを

感じて、姉と一緒に組織から抜けたいと母親に相談します。

しかし、母親からは、

「エホバの証人を抜けるなら出ていきなさい」

と脅され、仕方なく残ります。

その後、組織2世の男性と結婚しますが、

夫のDVで離婚します。

エホバの証人では、不貞行為以外での離婚はできません。

不貞以外の理由で離婚すると再婚禁止。

法律的な離婚であって、神様の前では

結婚していることになっているそうです。

なんだか訳が分からないルールです。

 

DVも浮気同様、離婚理由に当たると思いますが。

しかも男性にお咎めは無し。

宗教にありがちな男尊女卑のルールですね。

その後、坂根真実さんは、別の2世の方と結婚しますが

重婚とされ、夫婦で排斥されます。

 

しかも、二人目の夫もDV男性で結局、離婚します。

坂根真実さんの2人の夫はDV家庭で育ち

父の母に対するDVを目撃して育ちました。

またエホバの証人は体罰を推奨しています。

2人の夫たちは道具を使用した体罰を母親から受け

体罰が当たり前だったようです。

 

教団から除名された坂根さんは、居場所がなかったそうです。

集会には参加していましたが、周りから無視され、

透明人間として扱われていたそうです。

 

そんな中、坂根さんは精神的に参り、体調を崩し、入院します。

そこで、出会った医師の言葉に救われます。

何事も中庸がいい

白か黒かで育った坂根さんには

新鮮な考えだったそうです。

 

坂根真実さんは、高校を卒業後、経済的に自立できたため

組織から離れることができたそうです。

離れた後も生きづらさを感じカウンセラーに通う

宗教2世の悩みは、普通の家庭がわからない。

皆大人になってから苦しむそうです。

 

カウンセリングの結果、坂根真実さんは、

母親は「無償の愛情しか与えられない人間」と理解したそうです。

母親は、

「あなたがエホバの証人に復帰しなければ、私はあなたのこと、死んだと思っているから。・・・もうこないでくれる?」

と言ったそうです。

普通の人から見れば信じられない発言ですが

エホバの証人は信者に排斥者は「死んだ者」と扱えと洗脳しているそうです。

エホバの証人の親はエホバの証人の子供しか愛せません。

エホバの証人にならない子供は存在しないしなくていい

と考えているのだそうです。

 

坂根真実さんは、母の顔を見ることができない状況が続いています。

 

児童虐待防止法が施行されて以降
私が所属していた宗教団体の中で体罰はなくなりましたが
「宗教を信じない自由を児童(0~18歳)に与えない」
という心理的虐待は今も宗教団体の中で続いています。
その子どもたちの多くは、「宗教3世」や「宗教4世」です。
「自分の意思」で宗教活動に参加しているように見えるかもしれませんが
その子どもたちは、親に愛されたくて、親が喜ぶことをしているだけです。
私は、「宗教3世」や「宗教4世」のために
「逆転人生」への出演を決意しました。
この放送をきっかけに、負の連鎖がなくなっていくことを願っています。

以前はアポなしで訪問すると

玄関先で数秒から数分間、立ち話をすることができていましたが

テレビ出演が決まって以降は

インターフォン越しに面会を断られるようになったそうです。

 

少し時間はかかるかもしれませんが

私は母に会える日が来ることを信じています。

現在は会えないので、母親に手紙を書き、

私は元気など近況を伝えているのだそうです。

 

母親と分かり合える日が来るといいですね。

 

スポンサードリンク




まとめ

 

今回は、2021年4月26日放送の

【逆転人生】【宗教2世 親に束縛された人生からの脱出】

と題して坂根真実さんについて調べてきました。

 

生まれる場所と、両親は選べません。

そのあとの人生は自分で選べます。

しかし、満足に教育が受けられないとなると

自分で選べないし、環境がおかしいとも思えない。

親の価値観が子供の価値観となることには

少し恐怖を覚えました。

宗教を抜けた後の方がつらいとも聞きます。

坂根真実さんのような方が、

全国に沢山いるのでしょう。

この番組で少しでも救われる方がいれば

いいなと思いました。

 

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。

 

テレビ番組
ぷーちゃんをフォローする
Poohchan’S Park

コメント

タイトルとURLをコピーしました