少年(学童)野球を始めるときに必要なものは?グローブや必要な道具はどこで買うのがお得?

野球

こんにちはぷーちゃんです。

野球を始めるとなると、グローブ(グラブ)などの野球道具が必要です。

そんな時、

 

何が必要かわからない。

何から買えばよいのかわからない。

どこで買うのがお得でいくらぐらいが相場なの?

といろいろわからないことがあると思います。

 

そんな悩みを解決するために、このページを活用して下さい!

  

スポンサードリンク

 

少年(学童)野球で最低限必要なのも

 

まず、少年野球で最低限必要なものをあげていきます。

個人で用意するものには、前回の記事

少年(学童)野球を始めるときにかかる費用はいくら?お金のこと

でお伝えしたものが必要となります。

グローブ(グラブ)
チーム帽子
練習用ユニフォーム上下
アンダーシャツ
ベルト
靴下(アンダーソックス)
ストッキング
スパイク
試合用ユニフォーム上下
カバン

チームによって違いはあると思いますが、まず始めに買うものとして、

グローブは絶対必要です。すでに持っている場合もあると思います。

 

グローブについては、ホームセンターやおもちゃ屋さんで置いてあるようなビニールや合皮のグローブではなく、本格的な牛革のものを購入しましょう。

 

その後、つぎの物から買いそろえていきましょう。

チーム帽子
練習用ユニフォーム下 パンツ
アンダーシャツ
ベルト
靴下(アンダーソックス)
ストッキング
スパイク

 

チーム帽子は、チームで取引のあるスポーツ用品店で注文となると思います。

サイズについては一度試着させてもらいましょう。

試着品がない場合は、上級生のものを借りてサイズ確認することをおすすめします。

6年生まで使うものですので少し大きくてもかまいませんが、大きすぎると走るたびに落ちるので注意が必要です。ブカブカ過ぎるものはやめましょう。

 

次にアンダーシャツや、ベルト、ストッキングはチームで色が決まっています

チームカラーを確認してから購入しましょう。

出来れば練習などで他のお子さんがどのようなものを使っているか自分の目で確認することをおすすめします。そのあと、上級生の保護者に確認して購入するようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

少年(学童)野球道具はどこで買う?

 

買うものがわかったら次は買う場所です。

 

まずは所属チームで出入りのスポーツ用品店を確認しましょう。初心者の場合は、相談しながら購入できる店舗で購入することをおすすめします。

 

チームによっては店舗を持たず、個人で営業を行っている方と取引している場合がありますが、その場合でも担当者がいますので、サンプルを確認させてもらったり、相談出来たりすると思います。連絡すると練習会場に来てくれるので、買いに行く手間が省けます。

 

また、「〇〇チームの方は常に20%オフ」などの特典がある場合もあります。

出入り業者をお得に利用しましょう。

 

特にグローブは、型づけや後々のメンテナンスのこともあるため、初めての場合は必ず専門の店舗で購入しましょう。

安いからと言ってくれぐれもネット通販で買うのはやめましょう。

 

スパイクについても店舗で試着し、サイズのあったものを購入しましょう。

サイズの大きいスパイクは、ねん挫などのけがの原因となります。

すぐに大きくなるからと大きめを買うのはやめましょう。

 

靴下や、アンダーシャツ、パンツなどはネット通販の方が安い場合が多いですので、サイズや色など買うものが決まっている場合は、価格を比較し、ネット通販を積極的に利用しましょう。

 

チームの上級生からのお下がりでお得に手に入れよう

 

アンダーシャツやパンツなどはサイズがすぐに変わります。低学年の間に利用する130や140のサイズのものは、きれいな状態で使えなくなる場合が多く、上級生のお母さんに声をかけるともらえる場合が多いです。

 

特に下に兄弟のいないお子さんをお持ちの上級生のお母さんに積極的に声をかけ、もらうようにしましょう。

 

バットなど高額なものも中学生になると使えないので、チームに寄付したり下級生にあげることが多いです。卒団前のタイミングで声をかけるともらいやすくなります。

 

まとめ

今回は、野球を始めるときに必要なものや必要な道具について、まず何を買うか、どこで買うのがお得かお伝えしました。

最低限の用品を揃える
グローブは通販ではなく店舗で
出入り業者をお得に使う
上級生のお母さんに声をかけお下がりを貰う

 

野球
ぷーちゃんをフォローする
Poohchan’S Park

コメント

タイトルとURLをコピーしました