刀鍛冶吉原義人の経歴プロフィールは?年収や刀の注文方法は?【プロフェッショナル】

テレビ番組

こんにちはぷーちゃんです。

今回は、2021年5月11日放送の

【プロフェッショナル 仕事の流儀】

【鍛えてこそ、本物になる〜刀鍛冶・吉原義人〜】

と題して刀鍛冶・吉原義人さんが登場します。

刀鍛冶吉原義人さんの経歴・プロフィールは?

刀鍛冶吉原義人さんの年収は?

刀鍛冶吉原義人さんの日本刀はどこで買える注文方法は?

など気になったことを調べていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク




刀鍛冶吉原義人のさんの経歴・プロフィールは?

出典:https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20200609/se1/00m/020/006000c

名前吉原義人(よしんど)
生年月日1943年2月21日
年齢78歳(2021年5月現在)
職業刀鍛冶(無鑑査)日本刀鍛錬道場代表
出身地東京都世田谷区生まれ
雅号又は銘義人(よしんど)
職人区分日本職人名工会殿堂名匠
東京都無形文化財保持者

吉原さんは、刀匠の祖父、

吉原国家(くにいえ)さん(初代)が

営む刀鍛冶の一家に生まれます。

国家(くにいえ)さんは「現代刀匠人気大番付」で

東の横綱に番付される刀匠でした。

小学生の頃から玉鋼を作る際に

炉の火を燃やす風を起こす「ふいご吹き」を

熱心に手伝ったそうです。

高校を卒業して2~3年した頃、

弟の荘二さんが新作名刀展(現在の「現代刀職展」)で

努力賞を受賞したのに刺激を受け、刀鍛冶の道に進みます。

65年、23歳で文化庁認定刀匠の資格を得た吉原さんは、

24歳の時に満を持して新作名刀展に初出品し、努力賞を受賞した。

72年には高松宮賞(現・高松宮記念賞)受賞します。

30歳の時に刀鍛冶職人として一本立ちします。

82年には、作刀の世界で人格、力量、識見すべてに

卓越しているとして、日本美術刀剣保存協会から

「無鑑査」に認定されました。

 

教わると言うことより、刀鍛冶として自立することと、

良い刀を作りたい 一心で無欲にただ懸命に打ち込んできたそうです。

 

伊勢神宮で20年ごとに行われる式年遷宮では、

「御神宝」として奉納される御太刀(おんたち)の制作にも

3度指名を受けます。

刀匠として唯一、米メトロポリタン美術館、

ボストン美術館にも買い上げられ作品展示されるなど、

海外からも注目される存在です。

 

スポンサードリンク




刀鍛冶吉原義人さんの年収は?

刀鍛冶吉原義人さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

天才的な刀鍛冶で人気も実力も当代随一である吉原さん。

現在全国の刀鍛冶は300人ほどいますが、その頂点を極め、

様々な輝かしい賞歴を持っているため

かなり稼いでいるのではと予想します。

残念ながら年収などは公表されていないようです。

 

刀匠専業で生活できるのは30人ほどといわれています。

これまでに作った刀は500本を超えるそうです。

1本400万円以上する刀を年間に5本から6本、製作するそうです。

しかし、材料代だけで50~60万円するそうです。

また、刀は一人では作ることはできません。

経費もかなりかかるそうです。

刀の部分を作るだけで、早ければ2~3カ月。

5~6カ月かかる場合もあるそうです。

こから鞘や柄(つか)などを作るので、

さらに時間がかかります。

本当に細かく緻密な工程が幾つもあるため、

1本の値段は数百万円と高額になります。

 

以上から

年収は、1000万円以上と予想します。

間違っていたらすいません。

 

スポンサードリンク




刀鍛冶吉原義人さんの日本刀はどこで買える注文方法は?

刀鍛冶吉原義人さんの作る日本刀が気になります。

どこに行けば手に入るのでしょうか。

調べてみると、

日本刀販売専門店の通販サイトでも

見つけることができますが

どれも売り切れ状態です。

 

過去には、日本美術刀剣保存協会(日刀保)が主催する

最大のイベント新作刀展覧会で販売されたこともあります。

しかし、いつ販売されるかわかりませんし

欲しい方はかなりいると思われるので

難しいと思います。

 

確実な方法は直接、吉原さんが営む日本刀鍛錬道場に

問い合わせてみるのが良いのではないでしょうか

 

日本刀鍛錬道場
住所東京都葛飾区高砂8丁目17-11
電話番号03-3607-5255
刀鍛冶吉原義人

スポンサードリンク




まとめ

今回は、2021年5月11日放送の

【プロフェッショナル 仕事の流儀】

【鍛えてこそ、本物になる〜刀鍛冶・吉原義人〜】

と題して紹介された刀鍛冶・吉原義人さんについて

調べてきました。

後継者だった息子の死や自身の病を乗り越え

現在も現役で日本刀を作り続けるには

体力と集中力がかなり必要だと思います。

吉原さんを見てぷーちゃんも

頑張らないといけないと思いました。

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。

 

 

テレビ番組
ぷーちゃんをフォローする
Poohchan’S Park

コメント

タイトルとURLをコピーしました