河野真弓(チョークアーティスト)の作品がすごい!経歴やプロフ結婚は?教室や依頼方法も【プレバト】

テレビ番組

こんにちはぷーちゃんです。

今回は、2021年3月25日放送の

『プレバト!!』俳句春の頂上決戦&

古着リメイク&新企画「黒板アート査定」

春の3時間スペシャル!!【TBS】で

河野真弓(チョークアーティスト)さんが査定員として出演されます。

 

河野真弓(かわのまゆみ)さん【チョークアーティスト】の経歴やプロフィールは

河野真弓(かわのまゆみ)さん【チョークアーティスト】は結婚してる?子供は?

河野真弓(かわのまゆみ)さん【チョークアーティスト】の教室はあるの?

河野真弓(かわのまゆみ)さん【チョークアーティスト】の作品は買えるの?

 

など気になったことを調べていきたいと思います。

スポンサードリンク




河野真弓(チョークアーティスト)の経歴やプロフ結婚は?

出典:http://mayumihandworks.main.jp/

名前河野真弓 (KAWANO MAYUMI)
誕生日1982年10月2日
血液型AB型
地域東京都在住
趣味旅行、スノーボード、雑貨集め
資格プロフェッショナルサティフィケート所得(JPN)
インストラクターサティフィケート所得(JPN)
インテリアチョークアートサティフィケート所得(AUS)
家族3児の母

経歴

ウエディングボード製作中にチョークアートという技法を知る。

発色の鮮やかさやお洒落で高級感がありつつも、

ぬくもりと、どこか暖かさも感じる、

そんな魅力的なチョークアートに惹かれ勉強を始める。

日本にてプロフェッショナルサティフィケートと

講師資格を所得し、オーストラリアにて

インテリアチョークアートのサティフィケートを所得。

白墨の黒板アートは当時そのような活動を

している人がいなかったため独学にて練習を重ねる。

現在チョークアーティストとして活動。

スクラップブッキングの講師知識や

元々好きだった様々な画材や資材の知識も

織り込みながら制作と子育てを日々楽しんでいる。

河野真弓(かわのまゆみ)さんはチョークアーティストとして

3人の子育てをしながら活動しています。

出典:http://mayumihandworks.main.jp/

残念ながら旦那さんや学歴などの情報は

公開されていないようです。

2017年(平成29年)に嵐の櫻井翔さん主演

日テレ 土曜ドラマ「先に生まれただけの僕」の

メインビジュアル制作を担当し、

新宿メトロプロムナードにて1週間のライブペイントが

SNSで話題となったのが知名度を上げるきっかけとなりました。

その後も上野の森美術館、ヴェネツィア・フランス等の

国内外の美術展をはじめ映画や商業施設とのコラボ展示や

個展、イベント等に参加したりTV・雑誌等の

メディアにも多数出演されています。

 

ぷーちゃんもあのドラマを見たことがありますが

オープニングで黒板に絵が浮かび上がるところは

CGかと思っていました。

実際に書いていたんですね。とてもすごい作品です。

 

チョークアートとは オーストラリア発祥の木製ブラックボードに書くアート看板

オーストラリア発祥のアートテクニックで、

スクールやオフィスなどで見かける黒板とは異なります。

主に木材にブラックペイントを施しデザインを

起こしていきます。油分の含まれるタイプのチョークを使用することで、

発色や耐久性の良さから主に看板等の用途として

カフェを中心に広まっていきました。

 

スポンサードリンク




河野真弓(チョークアーティスト)の教室はある?

現在、河野真弓(かわのまゆみ)さん

アーティスト活動のほか指導も行っています。

公式ホームページではチョークアート教室を

行っているようで、河野さんから直々に

チョークアートを学べるようです。

質問等も気軽に出来る1~2名までの少人数制

アットホームな教室のようですね。

初めてでも丁寧にお教えてくれるそうですので

気になる方は公式ホームページから問い合わせてみては

いかがでしょうか?

気になる場所や時間や料金について

場所については

多摩教室

所在地:東京都多摩市

最寄駅は京王永山駅・小田急永山駅

多摩センター駅・聖蹟桜ヶ丘からバスでもお越し頂けます

となっており、詳しい住所は公開されていないようです。

問い合わせするスタイルのようですね。

人気で少人数制のようなので予約は難しいかもしれませんね

場所東京都多摩市
料金体験教室 チョークアートボード製作
A3サイズ:所要時間3時間/6300円
基礎・応用コース(全30時間)
※現在新規レッスンのお受入れは相談となっております
(場合によってはご希望に添えない場合もございます)
75,000円(分割可)
3時間所得or5時間取得選択可
※基本6ヶ月以内での受講をお願いしております
※別途キット(16,000円)の購入が初回のみ必要になります(サティフィケート代込み)
※レッスンではオリジナルテキストを使用致します
※白墨(モノクロ)でのレッスンはレッスン内容での公平性を図るためコース内では行いません。追加受講または継続受講での指導となります
※料金にはレッスンで使用するボードやテープ、テキスト、その他備品の料金が含まれております
※時間内に終了しきれなかった場合は追加受講(1h=2,500円)をお願いしております(その場合の取得時間はサティフィケートに反映されます)
プロコース(全50時間)
※基礎コース卒業生対象(他のお教室の卒業生でプロコースからの編入は要相談。場合によってはご希望に添えない場合もございます)160,000円(分割可)
※他教室から編入の方は185,000円+テキスト&サティフィケート5,000円(提携教室からの編入はその限りではない)
3時間所得or5時間取得選択可
インストラクターコース(全50時間)
※当教室プロコース卒業生対象
225,000円(分割可)
5時間所得のみ
  • 5時間取得:11:00~16:00(基礎・プロ・継続・インストラクター)
  • 3時間取得:13:00~16:00(体験・基礎・プロ・継続)

プロの技術が学べるのでそれ相応の値段設定ですね。

作品契約1本100万円で依頼殺到の河野真弓さんから

直接学べることを考えると意外と安いかもしれませんね。

 

東京まで通えないという方は

こちらの本で学んでみてはいかがでしょうか

 

河野真弓さんをはじめ一流の方の作品が

数多く記載されています。

また、書き方も載っていますので

参考に一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか

 

スポンサードリンク




河野真弓(チョークアーティスト)の作品オーダー・依頼方法は?

河野真弓(かわのまゆみ)さんに

作品のオーダーや依頼方法は?

そもそも河野さんの作品は買えるの?

と気になった方も多いのではないでしょうか

公式ホームページによると

オーダーの流れ

  • お問い合わせフォームより、デザイン/設置場所/サイズ/用途/予算のご希望を送信して下さい。
  • 屋外用の看板はコーティングや材質が異なりますのでご注文時に設置場所をお知らせ下さい。
  • サイズ・デザイン・天候によって異なりますが、納期は最終デザイン決定時点から3~4週間かかります。
  • 依頼者とご相談の上、ラフイメージの制作を行います。おおよその納期とお見積もり金額の提示します。
  • 最終的なデザインを決め、納期とお見積もり金額をご連絡致します。
  • 指定の口座にお振込頂き、ご入金確認後、ベース木材の発注・制作となります。
  • 発注後のご返金はいたしかねますのでご了承下さい。
  • 制作に入りましたら、デザイン・サイズその他、一切の ご変更はお受け出来ません。
  • 振込み手数料は、お客様のご負担とさせて頂きます。
  • 制作完了後配送となります。
  • 作品にはコピーライト「(C)MAYUMI HANDWORKS」が入ります。
  • ボードのみの納品となります。壁掛け用のあて木、金具、紐はご希望であれば別途有料で取付け可能です。
  • 設置はお承りしておりません。
  • 配送は木材やサイズ、厚み、梱包方法等で送料が不確定な為、着払いでのお届けとなります。

金額

  • 資材やデザインにより異なりますのでお問合せ下さい

アンティーク風フレーム付きボード

  • 提示金額にはデザインによって変更がございます
  • 価格は予告なく変更する場合がございます
  • 大変人気の額の為オーダー前に在庫確認をお願い致します
  • 額以外の雑貨は私物になります(お付しませんのでご了承下さい)

となっております。

料金も24,000円からとなっており、要問合せです。

現在、卒入学シーズンに向けての制作が多く

とても忙しいようですね。

プレゼントや時期が決まっているものは

早めのオーダーが必要ですね。

スポンサードリンク




まとめ

今回は、2021年3月25日放送の

『プレバト!!』俳句春の頂上決戦&

古着リメイク&新企画「黒板アート査定」

春の3時間スペシャル!!【TBS】で

査定員として出演される

チョークアーティストの

河野真弓(かわのまゆみ)さんについて

色々調べてきました。

 

大きな黒板にとてもきれいな作品を

生み出していく様子は圧巻の一言ですね。

あんな作品が書けるようになりたいと思いました。

河野真弓(かわのまゆみ)さんの

今後の活躍もまだまだ続きそうですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

テレビ番組
ぷーちゃんをフォローする
Poohchan’S Park

コメント

タイトルとURLをコピーしました